広島風俗デリヘル求人情報

五十路マダムIさん47歳

トップページ > 新人さんインタビュー > 五十路マダム Iさん 47歳のインタビュー
この年齢で諦めてたけれど、それでも受け入れてくれたお店とお客様に感謝してます。
五十路マダム Iさん 47歳
広島風俗デリヘル求人情報|新人インタビュー
いきなりで恐縮ですが、風俗で働こうと思った理由は?

離婚してから自分で小さなお店を始めたんです。商売は順調だったんですけど、従業員に売り上げを持ち逃げされて、取引先への支払いがキツくなり始めて…。


それは大変ですね。まだお店は続けているんですか?

細々とですけど、周囲の人に支えられながら頑張っています。


支えてくれる人がいるのは心強いですね。きっと、Iさんの人柄がいいからですよ。

そんなことはないです。そこらへんにいる普通のオバチャンみたいなもんですから(笑)。


いえいえ、綺麗に着飾ってらっしゃるし、美意識も高さそうに見えますけど。

商売も風俗のお仕事も、お客様と接する仕事なので、清潔感だけは注意しています。


とてもいい心がけだと思います。ところで、立ち入ったことを伺いますが、過去の結婚や男性経験について教えてもらってもいいですか?

初体験は17歳のとき…って、私みたいな中年女性の経験談って、記事にしてもつまらないんじゃないですか?


意外かもしれませんが、女性のプライベートな部分に興味があるお客様は多いんですよ。

そうなんですか?では…。19歳で結婚したんですが、お姑さんとの折り合いが悪くて。主人も自分のお母さんを庇ってばかりで私の居場所がなく・・・。それでも10年我慢したんですけど、夫婦仲も険悪になってしまい30歳のときに離婚しました。


それから商売を始められたんですね。

いえ、とにかく子どものために稼がなきゃならないので、昼はOLをして夜は飲み屋さんで働いていました。


話が元に戻りますが実際に働き始めた今、デリヘルの仕事をどう思われますか?

最初は不安で戸惑うことばかりでした。でも、お客様がとても優しい方ばかりで、「色々あったんだろうけど、頑張ってね」って励ましていただくたびに感謝の気持ちでいっぱいになります。


いいお客様が多くて良かったですね。今まで男運がなかった分、それを取り戻しているのかもしれませんよ。

裸のお付き合いだからこそ気持ちが通じ合えるのって、凄いことだと思えるようになりました。それに色々な男性と出会えて、愛し合える悦びを知った気がします。てむしろ今は、このお仕事をして良かったと思えるほどです。


それでは、これから風俗のお仕事をしようか考えている方へメッセージをお願いします。

本当に私のような年齢でも受け入れてくれるお店があることを覚えていてほしいし、お店だけじゃなくお誘い頂けるお客様もたくさんいらっしゃいます。勇気をもってこの業界に飛び込んでほしいです。一緒に頑張りましょう!


 
広島風俗デリヘル求人情報トップページへ戻る
当サイトについて風俗の業種について入店までの流れ求人情報を見るお店選びで困ったら
広島風俗求人センター TEL : 082-259-3149 広島県広島市西区観音新町1丁目2番28号
Copyright©広島風俗求人センター.All rights reserved.