広島風俗デリヘル求人情報

天使のゆびさきYさん34歳

トップページ > 新人さんインタビュー > 天使のゆびさき Yさん 34歳のインタビュー
夜中心の生活環境を変えたくて、
お昼でも稼げるお店を探していました。
天使のゆびさき Yさん 34歳
広島風俗デリヘル求人情報|新人インタビュー
はじめまして。まずはじめに、このお仕事を始めようと思ったきっかけを教えてください。

10代の頃から飲食店やラウンジなどで働いていましたが、夜中心の不規則な生活環境を変えたくてお昼の仕事を探していました。その時、街で手にした求人誌に掲載されていたのが、性感マッサージの求人で…。


お昼の仕事とはいえ、性感マッサージのお店も風俗業界ですが、その辺に対する抵抗感は?

なかったと言えば嘘になりますけど、ずっと接客の仕事をしていたし、ラウンジで働いていた時のお客様は男性ばかりだったので、「男性に喜んでもらえる仕事」なら私にもできるかなと思いましたね。


なるほど、だとしたらデリヘル店でも良かったのでは?

それがですね、もともと私自身が整体やオイルマッサージが好きで、お客さんとして通っているうちに「自分ならこうするかも」と思うことがたびたびあったんです。さらにフェイシャルマッサージの経験もあったし、タイ古式マッサージを習っていたのが性感マッサージ店を選んだ理由なんです。


なるほど。でも、すごくスレンダーですが、力は強いほうなんですか?

初対面のお客様は、私の細さに驚かれますが、マッサージを始めると、皆さん私の力の強さに驚かれます。皆さんから「体が軽くなった」と褒めていただくので、たぶん大丈夫なんじゃないでしょうか(笑)。


独学とはいえ、マッサージの腕前はかなりのものなんでしょうね。

それはどうなんでしょう。でも、もっとお客さまに喜んでいただきたいので、リンパドレナージュなど色々なマッサージの資格を取ってみたいと思っています。


向上心旺盛ですね。性感マッサージも満足していただけてますか?

性感マッサージの経験がないので、お客様の気持ちいいところを聞きながら、自分なりに研究してがんばってます。


それは立派ですね。ところで、飲み屋さんと風俗の接客に違いや違和感を感じることはありますか?

違和感は感じませんが、接客の違いはあると思います。ラウンジは会話中心ですが、こちらは肌を触れ合わせる事が多いので、親近感が増すスピードが速いと思います。それと、このお仕事を始めて、あらためて「男性を接客するのが好きなんだ」ということは実感しました。


なるほど〜。ちなみに、将来の夢を教えてください。

お金を貯めて、ケーキ屋さんを開きたいです。飲み屋さん時代に趣味で作ったケーキを友達にプレゼントしたら、それがとても好評で、そのうちにどんどん注文が来るようになって、一時期は月に200ホールも作ってこともありました。


200ホール? そこまでいくと本職じゃないですか!! ちなみにお客様が食べるチャンスは?

お客様からリクエストがあれば、作ってもっていきますよ。でも、作るのに時間がかかるので、前もって予約していただければ大丈夫です。甘さ控えめのケーキなので、男性でもおいしく召し上がっていただけると思いますよ。


それは嬉しい話ですが、ケーキの発注が増えても知りませんよ(笑)

人に喜んでもらえるのって大好きなので、全然大丈夫です!


では最後に、これを読んでいる皆さんへ一言メッセージをどうぞ!

天使のゆびさきの悠です。優しいお客様やスタッフの皆さんのお陰で、とても楽しくお仕事をさせていただいています。私自身も今回が初めてのお店選びでしたが“このお店でよかった”って満足しています!一緒に天使のゆびさき盛り上げていきましょ〜(笑)


 
広島風俗デリヘル求人情報トップページへ戻る
当サイトについて風俗の業種について入店までの流れ求人情報を見るお店選びで困ったら
広島風俗求人センター TEL : 082-259-3149 広島県広島市西区観音新町1丁目2番28号
Copyright©広島風俗求人センター.All rights reserved.