広島風俗デリヘル求人情報

子供と両親の面倒を見るために風俗を始めました

トップページ > 新人さんインタビュー > モザイクな奥さま Nさん 36歳のインタビュー
昼夜問わず働く生活に限界を感じ
子供のために頑張ろうと決心しました。
モザイクな奥さま Nさん 36歳
広島風俗デリヘル求人情報|新人インタビュー
さっそくですが、風俗で働こうと思ったきっかけを教えてもらえますか?

10年前に離婚して、会社務め(事務職)を始めたんですが、それでも家計が苦しくて夜は子供を実家に預けて飲み屋さんでアルバイトをしました。ですが、1年くらい前から肉体的にも精神的にも限界を感じて夜の仕事を辞めたんです。そうしたら今度は両親が体調を崩してしまい、両親の面倒も見なくちゃいけなくなって…。とにかく切羽詰ってしまい、色々悩んだ結果、とりあえず面接だけでも受けてみようと思ったんです。


それは大変でしたね。差し支えなければ離婚の原因を教えていただけますか?

結婚したのが18歳の時で、お互い若かったのも問題だったと思いますが、元ダンナが堪え性がなくて仕事をコロコロ変えるんです。しかも生活が安定しないのに、賭け事が好きで…。私が愛想を尽かしたのが離婚原因です。


若くて結婚するとそういうケースは珍しくないですよね。その後の男性遍歴は?

3人の男性とお付き合いしました。でも私に見る目がないというか、男運が悪いみたいです(笑)。


そうなんですか(笑)。話は変わりますが、入店まではどの様な流れだったんですか?

年齢的に人妻のお店を探そうと思い、インターネットでいろいろ調べているうちに広島風俗求人センターを見つけ、メールで問い合せてみました。それからすぐに返信メールをいただいたので、自分の現状を説明したら「会って話してみませんか?」ということになり、求人センターの女性スタッフの方と喫茶店で待ち合せました。そして、仕事の内容やお給料のことを教えていただいて、「頑張れそうですか?」と聞かれたので、「よろしくお願いします」と答えました。


なるほど、そして撮影をしてデビューしたんですね?

いえ、とても不安だったので、実際に仕事を体験させていただきました。それで、私でも頑張っていけるだろうと思って、入店させていただくことにしました。


なるほど、体験してみないと分からないことが多いでしょうからね。

そうですね。お仕事の内容もそうでしたけど、待機場所の雰囲気とかスタッフやドライバーさんなど、働く環境を知ることできたのもよかったと思います。


実際に働き始めてみて、今はどんな感じなんでしょうか?

私は昼出勤なんですけど、同世代の女性が多くて、みんな仲が良いんです。それと、お客様も同世代の方が多くて楽しくお仕事させていただいています。もともと結婚が早くて20歳のころは育児と仕事に追われていたので、今は第二の青春を謳歌してる感じですね(笑)。


このお仕事を始めてから、肉体的や精神的な変化ってありました?

肉体的な変化はあるかもしれません。悪い意味じゃなくて、いろいろ開発された気がします…。


了解しました(笑)。ところで、この仕事をするうえで心がけていることってあります?

ご予約いただいたお客様に迷惑がかからないように、体調管理には気を遣っています。それと、お会いしたお客様の恋人でいようと思っています。


それは素晴らしい! それならもう、リピーターさんもいるんですよね?

何度かお会いしたお客様が数名いらっしゃいます。皆さんキスが好きな方で、私もキス好きなので、いつもイチャイチャさせていただいています。


恋人みたいな雰囲気っていいですよね。では最後に、これを読んでいる「風俗で働こうかな…」と悩んでいる方々にメッセージをお願いします。

メールでも電話でも、一番悩むのは問い合わせをする時と面接の時だと思います。正直、「私なんかに務まるんだろうか…」とか、「面接で落とされるんじゃないだろうか…」とか散々悩みましたが、今は"あの時勇気を出して良かった"と思っています。このお仕事を始めたお陰で、あらためてお金の大切さや人付き合いの大切さなど、色々学んだ気がします。


 
広島風俗デリヘル求人情報トップページへ戻る
当サイトについて風俗の業種について入店までの流れ求人情報を見るお店選びで困ったら
広島風俗求人センター TEL : 082-259-3149 広島県広島市西区観音新町1丁目2番28号
Copyright©広島風俗求人センター.All rights reserved.